コンテンツへスキップ

カナダワイズ部門

Canadawise(カナダワイズ)ロゴ

加瀬澤製版は、2016年に輸入卸販売部門を立ち上げました。

部門責任者である3代目が、カナダ在住時に出会ったLEVELGROUND(LG社)の商品と理念に惚れこみ、「無添加で安心なだけでなく美味しいこのドライフルーツを、ぜひ日本でも知ってもらいたい!」と考え、輸入販売を実現しました。

カナダ・バンクーバーの風景
カナダ バンクーバー

これぞ、ドライフルーツ。

砂糖・防腐剤・保存料不使用。自然の恵みを素材そのままの美味しさで。

現在取り扱いのドライフルーツ5種類

現在の商品ラインナップは、ドライフルーツ5種類。今後さらに取り扱い商品を増やしていく予定です。

スーパーやセレクトショップ、ECサイトで常時販売しているほか、静岡市内を中心に、イベント・展示会での販売も行っております。

ドライフルーツ取り扱い6種

Canadawiseのドライフルーツとは?

シンプルな製法が素材本来の味を引き出す

まずは美味しさに驚いてください。自然そのままのワイルドながら優しい甘さが口の中に広がります。

この味が「収穫したものを乾燥しただけ」というシンプルな工程で作られたなんて、信じられますか?

ドライフルーツ パインの中身の画像

砂糖、防腐剤、保存料は一切不使用

果物は、もぎたてをそのままかじるのが一番美味しい。つまり、本当に美味しいドライフルーツには何も加える必要がないのです。

「何も足さなくて良い」ではなく「何も足さないのが良い」。

Canadawiseで取り扱っているLG社のドライフルーツは、余分なものを一切加えず作られているため、お子様のおやつなどにも安心してご利用いただけます。

パインの収穫風景

いちばん美味しい時期の果実を素早く加工

適切に管理された土壌で育ったみずみずしい果実を、最適な時期に収穫。収穫後の新鮮な果実は手早く洗浄、カットし、直ちに乾燥させます。

乾燥までの工程をスピーディーに行うことで、果物本来の旨味がぎゅっと凝縮されるのです。

なお、作業工程はHACCPに基づき適切に管理されています。

パインの加工風景

フェアトレードで、世界の未来とつながる

フルーツの生産地は南米コロンビア。自然豊かな国土が魅力的な一方、紛争や貧困などの社会問題に長らく悩まされてきた国です。

ドライフルーツの販売元である、カナダ・バンクーバーの「LEVELGROUND」は、フェアトレード制度により、コロンビアをはじめアフリカや東南アジア等、発展途上国の生産者を応援するための様々な支援を行なっています。

ドライフルーツが、世界の未来を救う一歩になるかも? あなたが世界に目を向けるきっかけの一つになることを願います。

マンゴー農家のHugoさん

トレーサビリティ&サステナビリティ

パッケージに描かれているのは、それぞれの生産者さんの笑顔。生産者の顔が見える商品だから、安心してお召し上がりいただけます。

果実の摘採から梱包まで、環境に負荷をかけない生産方法で、未来への可能性を広げます。

緑豊かな農園を思い浮かべながら、自然そのままの味を楽しんでみてください。

パイン農家とパイン農園の様子

ご購入はこちらから

イベントやコラボレーションの情報は、本サイトやSNSで随時お知らせします!